2001年5月27日
スコッチハウス25
(軽井沢)
MENU

MARIA
Top to the Mountain
忘れないさ
戻れない夏
太陽が歌ってた

君のいた夏
Wonderful Tonight
恋の夏休み
ルビコンの橋
あん日
さよならを消せなくて
君にあいたい
Comes Rain
少年
レクイエム


前日のライブの余韻の冷めないまま?長野から軽井沢へ。さすがに涼しい〜♪
スコッチハウスは、旅行客で賑わう旧軽井沢銀座の中心に近いあたりにあるお店でした。

   予定より若干遅れた21時頃にライブがスタート。
   本日の諸岡さんの第一声は「軽井沢、初めまして!!」。
   最近、1曲目に"MARIA"を持ってくることが
   多いような気がするんだけど、イントロの音が始まるぞ〜って感じで
   結構気持ちいいんですよね♪これも音源化してくれないかな(^^)
   中盤でToshiyaさんが入れる低いフレーズがとってもお気に入り〜♪
   続く"Top to the Mountain"、昨日とアレンジ違ってたかな?
   ちょっとゆっくりめ、で、重め。
   歌ってる諸岡さん、すごく気持ちよさそうで聴いてても満足(^_^)
   MCを挟んで、ToshiyaさんがEGに替えての"忘れないさ"
   4曲目の"戻れない夏"と、詞のイメージが連続してるから
   この2曲を続けて歌ってくれるのは大賛成!
   いつもよりコトバがはっきり聞こえてくる感じがしたんですが
   それってPAの違いなのかな〜ぁ。何にせよ、クリアで気持ちいい♪

   初めての軽井沢ライブっていうことで、MCで自己紹介も(笑)
   "太陽が歌ってた"は、いつもとイントロが違ってました。
   ココロなしか?昨日のライブの時より2人の息も合っていたような…。

そして、ここでSpecial Guest!!XXXのGuitarist、河内淳貴さんが登場♪で、びっくり(@_@)
ちょうど2年くらい前、ROMA CAFEでのマンスリーライブ、毎月行ってたんですよね〜。(レポ参照(笑))
諸岡さんとToshiyaさんが一度ステージから降りて、河内さんのソロ。久しぶりに聴かせてもらいました!
"Wonderful Tonight"では諸岡さんがAGで加わって、河内さんのボーカルで。
そして、河内さんと言えば何と言っても?
"ルビコンの橋"を作った方、なんですよね。
MCで言ってたんですが、これ、某ドラマの主題歌候補として
作った歌だったそうで・・・知らなかった〜(^_^;)
ToshiyaさんもAGで加わって、3人での演奏。
ゆっくりめで、初めて聴いた頃のアレンジに近かったような。
で、やっぱり違うっ♪「うわ〜〜ぁ♪」っていう感じで聴いてました。
コーラスも河内さんとToshiyaさん、2人で入ってて、すごい迫力!
そのまま3人での"あん日"。後半"あの日"になってたけど。
思いがけないゲストで、何だかすご〜くトクした気分(笑)

ここで、再びライブは諸岡さんとToshiyaさんの2人に。
「トシヤ、何かしゃべってて!」とセッティングを始める諸岡さん。
突然ふられたToshiyaさんが「え〜っと・・」なんて、やっと話し始めたところで準備完了で演奏再開(笑)
"さよならを消せなくて"
聴いてて、わけもなく泣きたくなるような音で。久しぶりに?めいっぱい、ひたってしまいました。

やっぱり、諸岡さんってこういう「切ない系」のバラードが似合うなぁ・・なんてしみじみ思ってみたりして。

「よかったらCrapを!」と始まったのは"Comes Rain"
でも"よかったら"なんて言ってたのに、みんながCrapを始めるまで
イントロのカウントを進めようとしない諸岡さん(笑)
ず〜っと "one!" "one!" って言い続けてたんです〜〜!ウケた〜♪
この曲、レコーディングするとしたら、Hand Crapのエキストラでも入れますか?
(いっそライブテイクとか。だとしたら立候補する〜〜〜!!手、鍛えておきます(笑))

"少年"は、いつもとちょっとアレンジが変わってました。
昨日の、とも違うし。今日の入り方は結構好きだな〜♪
CDにはどういう雰囲気で入ってるのか
ほんと、聴くのが楽しみになってくる感じでした。

そして、あっという間に最後の曲。
その前に、少し長めのMCが入りました。
長野には、本当にお世話になってる人がいるって。
いつも諸岡さんの使っている青いアコギも、以前に来た時に、突然ライブすることになって
その時に買ったんだそうで。。。

言葉を選ぶように、でも、はっきりと。
「軽井沢に来れて、本当によかったです」って言い切った諸岡さん。すっごくいい顔、してました。
ラストは"レクイエム"
昨日と違って?ひとりひとりの目を見るようにして 視線を巡らせながら歌ってくれました。
君がここにいれば ただそれだけでいい、って繰り返してて。
この歌を聴くたびにそっくり同じ言葉を返したいって思うんだけど、でも。
本当にそんな風に思うのって、単純なようでほんとはとっても難しいことだなって最近思っております。
・・・思えたら、いいな。


そしてライブ終了後。
スコッチハウスのマスター、みのるさんがドラム、河内さんがベース!で、セッションがスタート♪
マスターが抜けたあと、なんとToshiyaさんがドラムを叩いてました〜(@_@)

何の曲の時だっけなぁ・・・(相変わらず洋楽に弱くてタイトルわからん(笑))
30分〜40分くらいやってたのかな?
河内さんやToshiyaさんの歌もたっぷり聴けて
何だか、みんなすっごく楽しそうで
寝不足アタマがどこかにいってしまうほど(笑)

終わった時には、すでに日付けは変わってて
おまけに外に出たらいきなりの雨&カミナリ。
(さすがToshiyaさん・・雨男の本領発揮〜♪)
あまりの非日常さにホケっと帰って寝たら、
夢の中でまでライブを楽しんでおりました。


今回の最後でごめん!:Sちゃん(仮名(笑))お宿提供&めいっぱいお世話、ありがとでした♪



←Back to Live Report Menu