1996年7月26日
マーキー
(江古田)

メンバーはTomoo Fujimura(G)、田中あつし(Key)、吉池"コーラスの先生(笑)"千秋(B)。

MENU
Have I Told You That I Love You?
Breezing Blue
Delicated To
All of My Love
ひとりぼっちのFriday Night
君の愛に
奇跡のラピス
ただひとつの嘘
You're in my Heart
Down Town Baby
〜Original〜
Heart to Heart
(En)Angel
Stand By Me
Sailing


雨の川崎から一ヶ月。久しぶりのソロライブ〜♪と張り切って、初の江古田へ。
天井一面に貼られたアルミホイル(?)と、劇団とかのポスターが不思議な空間。

で、いきなり聞きつけたのが、7月初め&24日にもガソリンアレイで演ってたよって情報。
あまりの情報収集不足ゆえに、んっごく口惜しい(-_-)(-_-)(-_-)(-_-)

・・・んなことはさておき(先月に引き続き再び(笑))
シャツ&ベスト&少し短くなった髪が「絵になる〜〜」の諸岡さんと
ラスタカラー帽がキュ〜トなあっちゃん。そして、おとなしい?のに髪が派手な千秋さん(笑)
(何か・・・あんまりな表現かもしれない・・・(^_^;))
ライブは"Have I Told…"でスタート。
続く2曲目、3曲目は例えて言うなら「海」と「風」の歌かな?
"Breezing Blue"って、アルバムの中でも結構好きな一曲なんだけど
あんまりライブで聴く機会がなかったような気がしてます。
それとも場所&アレンジが違ってたせいかな。初めて聴くような印象だったんだよね。
MCでは、ちょうど開催中だったオリンピックの話題を取り上げて。
柔道の中村三兄弟の様子を見て、九州のお兄さんを思い出した、って話してくれました。
「俺が一番落ちこんでた時期に、がんばれよ!って言ってくれたのが兄貴だった」って。
(「がんばれ!ケン!」って中村(兄)の言葉が、お兄さんの声と重なったんだって…)

そして、"All of My Love"。あっちゃん&千秋さんのコーラスがキレイに入って
前向き!って言うか、力強いって言うか・・そんなイメージのアレンジ。
何か、前身の"涙のPrecious Days"より "All of…"の方がぴったりしてきたなぁって思いました。
"ひとりぼっちのFriday Night"の時には、すっかりお約束(笑)の「俺は金曜日がキライです!」の一言が。
んで、前フリは何だったんだっけな・・・MCでは コンサートの会場の話題が。
「まずマーキー満員!で、パワステで満員!次は…渋公だろっ?で、俺はBIG EGGは行けなくていい!行けなくていいから…」
なんて調子で話が止まらない諸岡さん。次に何言うかな〜って思ってたら
「・・・東京厚生年金会館3DAYS!!とか・・・」みょ〜に数字が具体的で(笑)(笑)(笑)
そこを目指して、今日来てる人は友達50人ずつ連れてくるように!とか何とか言ってたっけなぁ(^_^;)

で、この日かなり嬉しかった一曲が"奇跡のラピス"。これはあっちゃんが一緒じゃないとできない歌だもんね。
もしかして、当初予定してなかったのかな?あっちゃんを紹介する流れで、なぜか盛り上がって??演ってくれました♪
この曲、諸岡さんの歌ではないんだけど、バックのピアノも、メロディもすっごく切ない&きれいで大好きな一曲。
"ただひとつの嘘"とバラードが続いたところで、諸岡さんの愛器(笑)カズーが登場。
あっちゃんのピアノ&名調子のカズーで始まる"Down Town Baby"♪こういうくだけた歌い方も好きだな〜(^^)
ラストの"Heart to Heart"の前には「あっという間にラストの一曲です!」って言ったあと
みんなに「え〜〜〜〜っ!!」と言わせてました。何度も(笑)
その成果あって?最後の曲が終わると同時に熱烈なアンコール♪♪♪それに応えて、メンバーが再びステージへ。
ここで私の大ワガママが通りまして、リクエストしたのが"Angel"
ほんとに久しぶりのナマの"Angel"。も、乗り出して聴いてたんだけど、ほんの少しだけで「や〜めた!」だって(T_T)
この日って、もしかしてアンコール用意してなかったのかな?しばらく「何やろうかな…」なんて言ってたと思ったら
"Stand By Me"。サビのコーラスを客席にふるんだけど、歌詞わからん(笑)みんなボソボソしてたんだよね。
そしたら「じゃ、まずお手本にメンバー歌え!」って、諸岡さんが順番にメンバーを指名!
結果は…ほぼ全員がシドモド(爆)で、諸岡さんはといえば「メンバーが歌えないんじゃ、客席が歌えるわけないじゃん…」と
アタマを抱えながら歌いつづけておられました(笑)

そして、本当に最後の一曲。大好きな歌だという"Sailing"
ある意味、門出な歌なのかもしれないなぁ、なんて、詞をぼんやり聴きながら感じてました。


今回の「そう言えば・・」(笑):ライブ後、客席の方に出てきた諸岡さん。自分の写真のプリントされたTシャツ着てたんだよ〜♪



←Back to Live Report Menu